上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
にょきにょき むぅにんです(*ゝω・)ノ


今日で学校が終わりました。
3年からは新しいクラス。
2年は人間関係が今までにないくらい
充実していて本当に純粋に楽しかった。
写真もたくさん写ることができて
みんなと一緒に撮ることができて
いっぱい笑って、今日1日最高だと思えた。
この1年、あのクラスで私は幸せでした。


仲良くしてくれた全ての人へ。
ありがとう。


2年の最初は最低のクラスだと思っていた。
女子も男子も荒れてる感じで、なんか、
とんでもない次元に来てしまったんだと感じていた。
何日か過ぎていきなり特定の女子に
からかわれるようになった。
あの時の私は考え方が柔軟じゃなかったから
あなたたちのからかいが全て好意からきてることなんて
気付いてあげられなくてごめん。
いちいちキレるような感じになってしまってごめん。
本当はいじめるつもりなんて毛頭無かったんだよね。


だんだん、だんだん一緒にいる人が増えてきて、
人間関係が広く浅くなったわけじゃないけど
今までにないくらいたくさん友達ができた。
今までずっと堅苦しくて冷たくて暗い自分だったけれど
随分明るくなれた。随分人に優しくできるようになった。
それは多分、あの子たちが私を欲してくれたから。
利用するとかそういうのを抜きにして
友達として欲してくれたから。
多分、私は変わった。変われた。
今まで人に遊ぼうって誘ってもらえるのって
ほとんど無かったけれど、
秋頃「今度遊ぼうよ」って言ってくれたときは
本当に、ほんとうに嬉しかったんだよ。
みんなで(ノリで)手紙くれたときも、
飛び上がるくらい嬉しくて仕方無かったんだ。
他のみんなには当たり前で些細なことでも
私にとってはすごく重要で大切なことだった。
それは、初めて友達を肌で感じられたから。


スポンサーサイト

2007.03.23 


Secret

TrackBackURL
→http://muhnin.blog81.fc2.com/tb.php/46-875955ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。